おばけのハロウィンパーティー

保育園幼稚園の行事イベント選びに役立つ「わくわくたっちーTV」のブログ版ハッピーシアターです。

ハーイ、みんな元気!わくわく大好きたっちーだよ!

今日のわくわくたっちーTVのハッピーシアターは、「おばけのハロウィンパーティー」のスケッチブックシアターだよ!

みんな準備はいいかな~ぁ?ハッピーシアターはじまるよ~ぉ!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

あるところに古~いお城がありました♪

そのお城には、たくさんのおばけさん達が住んでいました♪

10月31日の夜中の2時から集会室でハロウィンパーティーを開催することになったので、掲示板にお知らせを貼ったけど、おばけさん達は見てくれたかな?

心配した、お城の管理人さんがおばけさん達ひとりひとりに知らせることにしましたよ♪

どんなおばけさんが住んでいるのかな?

窓からお顔がちらっと見えますよ♪それとヒントもあるからあててみてねぇ~♪

おばけさん、パーティーのご要望は??何かな?

おばけさんのパーティーってどんなだろう~?

想像すると少し怖いけどワクワク♪ドキドキ♪

それでは、はじまりはじまり~♬

わくわくたっちーTV【おばけのハロウィンパーティー/スケッチブックシアター】ガイド

ここは何百年も前から建っている古~いお城です♪

実は、このお城にはたくさんのおばけさん達が住んでいるのです♪

わたしは、ここのお城の管理人でございます♪イッヒヒッヒヒ♪

こんどハロウィンパーティーを開催することになりましたので、数日前から掲示板にお知らせを貼りました♪

『お知らせ』

ハロウィンパーティーを開催します♪

日時:10月31日 夜中の2時から

場所:集会室

だけどおばけのみなさんはあんまり見てくれないので、おひとりおひとりに直接知らせに行こうと思います♪イッヒヒッヒヒ♪

『もうすぐハロウィンパーティーだ♪さっそくみんなに知らせよお~♪』

まず、このお部屋にしましょうか♪

おや、窓から顔が見えていますねぇ♪

このお部屋の住人はだれでしようか?

みなさん、わかりますかぁ?

頭が大きくて、手術のあとのキズやボルトが刺さっていて、そして体が大きくて、「ふ」が付くあの方ですよ♪

じゃあ、さっそくチャイムを鳴らしてみましょう♪ピィンポン♪ピィンポン♪

どなたですか?

管理人です♪お知らせにきました♪

ハイ、今開けますよ♪ギィーパタン♪

そうです♪ここはフランケンさんが住んでいるのです♪

こんにちは、フランケンさん♪ごきげんはいかがです?

元気ですよ♪ウガァ~♪

ところで掲示板のお知らせはご覧になりましたかぁ?

見てないぞー♪

それは残念♪こんどハロウィンパーティーを開催します♪10月31日夜中の2時から集会室でやります♪お知らせを貼ってありますから見てください♪

わかったぞー♪ウガァ~♪

何かパーティーで、ご要望はございますか?

俺は体が大きいし、早く食べるし、よく食べるので、たくさんのごちそうを用意してくれ♪

ハイ、承知しました♪メモを取りますねぇ~♪「たくさんのごちそう」それでは失礼いたします♪

よろしく頼むよ♪ウガァ~♪

さぁ、つぎの部屋に行きましょう♪

『もうすぐハロウィンパーティーだ♪さっそくみんなに知らせよお~♪』

こんどのこの部屋は、誰の部屋でしょう?

また、窓から少し見えてますねぇ♪

みなさんは、誰が住んでいるかわかりますかぁ?

「おお」が付く名前で、満月が大好きで、そしてキバがはえているあの方ですよ♪

えぇ、もうわかったって♪さすがですねぇ♪

ではさっそくインターホンを押してみましょう♪ピィンポン♪ピィンポン♪

管理人です♪お知らせがあります♪

ハイ、今開けますよ♪ウォーン♪ギィーパタン♪

そうです♪ここはオオカミ男さんが住んでいるのです♪

こんにちは、掲示板のお知らせの件です♪

ああ、もう見たよ♪ハロウィンパーティーだねぇ♪楽しみだなぁ♪

ところで、何かご要望はございますか?

そうだなぁ、俺は月明かりが大好き♪元気が出るんだ♪だからカーテンを閉めないでくれ♪

ハイ、かしこまりました♪メモを取りますねぇ~♪「かしこまりましたは閉めない」それでは失礼いたします♪

よろしくね♪ウォーン♪

さぁ、つぎの部屋に行きましょう♪

『もうすぐハロウィンパーティーだ♪さっそくみんなに知らせよお~♪』

つぎは、このむらさきのドアの方♪窓から少し見えてますねぇ♪

えぇ、もうわかったんですか♪すごいですねぇ♪

「ま」が付く方♪さすがです♪

ピィンポン♪ピィンポン♪管理人で~す♪

ハーイ、今開けますねぇ~♪ギィーパタン♪

こんばんは、管理人さん♪お元気♪

ハイ、おかげさまで♪元気にしております♪

そうそう、ここは魔女さんと黒ネコさんが住む部屋ですねぇ♪

わたしねぇ、いまちょうど黒ネコさんをのせて魔法のホウキで飛ぶ練習をしていたの♪ニャオーン♪

それは忙しいところすみません♪ハロウィンパーティーの件で♪

あら、それならお知らせを見たから知ってるわ♪楽しみ~ぃ♪

ところで何かご要望はありますか?

そうねぇ、わたしはカボチャが大好きだからデザートにカボチャのパイが食べたいわ♪

かしこまりました♪メモを取りますねぇ♪「カボチャのパイ」ハイ、それでは失礼いたします♪

よろしくねぇ~♪

さあ、つぎの部屋に行きましょうか♪

『もうすぐハロウィンパーティーだ♪さっそくみんなに知らせよお~♪』

つぎは黒いドアのお部屋♪あら、また窓から顔が見えてますねぇ♪誰だかわかりますかぁ?

もうわかったってぇ♪すごいですねぇ♪

ピィンポン♪ピィンポン♪管理人で~す♪お知らせがあります♪

ハイ、今開けます♪ドロロロロ~ン♪ギィーパタン♪

ここはゴーストさんのお部屋でございます♪

ゴーストさん、こんにちは♪実は10月31日夜中の2時から集会室でハロウィンパーティーをします♪お知らせを貼っておきましたが見てくれましたか?

こめんなさい、まったく見てなかったよ~ぉ♪ドロロロロ~ン♪

フゥー♪そうですか♪ところで何かご要望はございますか♪

そうだなぁ、自由に動き回りたいので、スッキリと集会室を片付けてくれぇ♪まぁ、ゴーストはどんなものでも通り抜けてしまうけどねぇ♪へへへへへ♪

かしこまりました♪「スッキリ片付ける」と、それでは失礼いたします♪

よろしくねぇ♪ドロロロロ~ン♪

じゃあ、つぎに行きましょうか♪

『もうすぐハロウィンパーティーだ♪さっそくみんなに知らせよお~♪』

こんどは、ピンクのドアのこの方♪誰だかわかりますかぁ?そう、この方はぁ~♪みんなわかったかなぁ~♪ヨタヨタ歩いて、ボロボロの服、歯が抜けて、顔色は真っ青♪「ぞん」が付く方ですよ♪

みなさん、わかりましたかぁ♪

ピィンポン♪ピィンポン♪管理人で~す♪お知らせですよ♪

ハーイ♪ゾワゾワ♪ギィーパタン♪

そうです♪ここはゾンビさんのお部屋でございます♪

こんにちは、ゾンビさん♪ご機嫌如何ですか?

期限は悪いぞ!ゾワゾワ♪

それはそれは♪お大事に♪ところで、こんどハロウィンパーティーをいたします♪掲示板のお知らせは見て頂けましたかぁ?

見てないぞー♪ゾワゾワ♪

10月31日夜中の2時から集会室でやります♪

わかったぞー♪ゾワゾワ♪

ところで、ゾンビさん♪何かご要望はございますか♪

そうだなぁ、俺は肉料理が大好きなんだ♪

わかりました♪肉料理ですね♪メモを取ってと♪それではお待ちしております♪

ああ、管理人さん♪よろしくなぁー♪ゾワゾワ♪

それでは失礼いたします♪

じゃあ、つぎに行きましょうか♪

『もうすぐハロウィンパーティーだ♪さっそくみんなに知らせよお~♪』

つぎの部屋は、この水色のドアのこの方ですよ♪誰だかわかりますかぁ?口からキバが出ていて黒マントがお似合いのこの方ですよ♪

えぇ、もうわかったったんですか♪すごいですねぇ、みなさん♪

ピィンポン♪ピィンポン♪こんにちは、管理人です♪お知らせです♪開けてください♪ギィーパタン♪

そうです♪ここはドラキュラ伯爵のお部屋♪

何の用かな?

すみません、ハロウィンパーティーの件ですが♪

それなら、もうお知らせを見たぞ♪吾輩に抜かりなしだ♪ワッハッハハッハ♪

それは助かります♪ところでパーティーで何かご要望はございますか?

そうだなぁ、吾輩は人間の血・・・アワワワワ♪それはまずいなぁ♪トマトジュースを用意してくれ♪それと絶対にニンニクやニンニク料理はNGだぞぉ♪

ハイ、承知いたしました♪メモしてっと「トマトジュースとニンニクNG」それではお待ちしています♪

よろしく頼んだぞー♪

ハイ、失礼いたします♪

さあ、またつぎに行きましょう♪

『もうすぐハロウィンパーティーだ♪さっそくみんなに知らせよお~♪』

こんどは、茶色のドアの住人の方ですよ♪また窓から顔が見えてますねぇ♪誰だかわかりますかぁ?

えぇ、見ればわかるって♪さすがです♪

ピィンポン♪ピィンポン♪管理人で~す♪開けてください♪ギィーパタン♪

ここはスケルトンさんのお部屋でございます♪

スケルトンさん、こんにちは♪

こんにちは♪管理人さん♪カタカタ♪

ハロウィンパーティーの件ですが、お知らせは見てもらえましたか?

イヤイヤ、目がないので見えん!

あっ、それは申し訳ありませんでした♪ところで10月31日夜中の2時から集会室でハロウィンパーティーを開催します♪

それは楽しみだなぁ♪

何かご要望はございますか♪

それでは、わたしは骨なので寒がりなんだ♪寒さが骨身にしみるから集会室を暖かくしておいてくれ♪

ハイ、かしこまりました♪「暖かくする」それでは失礼いたします♪

よろしく頼むよ♪カタカタカタカタ♪

さあ、つぎは最後でございます♪

『もうすぐハロウィンパーティーだ♪さっそくみんなに知らせよお~♪』

このオレンジのドアの方♪みなさん、誰だかわかりますかぁ?全身が包帯だらけのあの方です♪「みい」が付く方です♪わかりましたか♪

えぇ、もうわかったんですか?すごいですねぇ♪

ピィンポン♪ピィンポン♪管理人で~す♪ハロウィンパーティーのお知らせです♪ギィーパタン♪

このお部屋はミイラ男さんのお部屋でございます♪

こんにちは、ミイラ男さん♪

こんにちは、管理人さん♪カサカサカサカサ♪

ハロウィンパーティーの件でございますよ♪

それならとっくに見ましたよ♪知ってますよ♪カサカサカサカサ♪

それはありがたいことです♪ところで何かご要望はございますか?

そうだなぁ、わたしは実は湿気が大嫌いなんだ♪だから絶対に加湿器は使用しないでくれ♪カサカサカサカサ♪

ハイ、承知いたしました♪メモしてっと「加湿器はNG」それではお待ちしております♪失礼いたします♪

よろしくお願いしますよ♪カサカサカサカサ♪

『もうすぐハロウィンパーティーだ♪みんなに知らせた♪さあ準備♪』

さぁ、さっそくメモを確認しておこう♪

①ごちそうをたくさん用意・・・フランケンさん

②カーテンはしない・・・オオカミ男さん

③カボチャのパイを用意・・・魔女さん

④スッキリ片付ける・・・ゴーストさん

⑤肉料理を用意・・・ゾンビさん

⑥トマトジュースそしてニンニクはNG・・・ドラキュラ伯爵さん

⑦暖房を入れる・・・スケルトンさん

⑧加湿器は使用しない・・・ミイラ男さん

よーし、これで当日までに準備ばんたん整いそうだ♪

今日は10月31日です♪時刻は真夜中の2時♪いよいよハロウィンパーティーが始まりました♪

楽しくてちょっと怖い音楽が流れてきて、おばけさん達が歌ったり踊ったり、食べたり飲んだりして、ゆかいそうにパーティーをしていますよ~♪

さぁ、みんなも、おばけさん達がどんな風にパーティーをしているか想像してみてくださいねぇ~♪

楽しいような、怖いような、ワクワク、ドキドキ♪ですねぇ♪

ハーイ♪これで今日のシアターはお終いです♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

どうだった? おもしろかったかな?

また、ハッピーシアターに遊びにきてね~!